通信料節約の為に格安スマホ

私がスマートフォンでゲームをしたりLINEのやり取りをするは大体家。家ではwi-fi利用の為パケット量はそんなに多くはないもののパケット使い放題のプランへ加入。これだけで毎月6000円程度取られているのが勿体ない!とデータ専用の格安スマホを導入に踏み切りました。元々のスマホは通話とキャリアメール用に残しパケット用プランの引き下げをし、いわゆる2台持ちです。

データとSMS利用で月々1000円弱。データ用の料金だけで今までの1/6です。大体家でのwi-fi利用、時々外でMAPを見たり時間潰しにツイッターを覗く程度なのに今までなぜ6000円もデータに払っていたのか馬鹿らしくなってきます。

スマホ2台持ちのメリットはまず第一に利用料金が大幅に安くなったこと。2台あわせても今までの1/3程度です。あとは片方を充電している際に、もう片方で今まで通りに遊べます(笑)入れているアプリはほとんど同じものです。

デメリットは2台あると邪魔だったり荷物が重くなること、また私は家電量販店で端末を買ってしまったのでメーカー保証しかないことです。格安スマホ会社によってはSIMと端末を同時購入すると月々数百円の支払いで端末サポートもあるようですね。勢いで買わずにその辺りも検討すれば良かったとこの点に関しては少し後悔しております。

人によっては店頭に並ぶケースやフィルムのアクセサリー類が少ないと感じるかもしれません。私は量販店で見つけた汎用のフィルムと、ネットでケースを買いました。

なにはともあれ目的とした「通信料の節約」は大成功しているので、今のところ満足しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です